アトレティコマドリードの監督

Diego Pablo Simeone(シメオネ)

が男気発言をしました!!

これぞチームを率いる本当の監督としての一言。

リーガエスパニョーラ第35節

アトレティコ・デ・マドリード VS マラガ

でのことです。

前半終了間際、
タッチラインを一度ボールが割ります。

マラガはすぐにリスタートでカウンターを仕掛けた時でした。

アトレティコのベンチの方から
ボールがもう一つ飛び出してきます。

プレーはそのまま続けられましたが、
審判はその行為をしたのがシメオネ監督と判断し、
彼を退席処分にします。

(因みに前半にマラガのベンチ側でもアトレティコのスローイン時に
ボールを投げ入れる行為がされています。)

試合は結局途中出場のコレアのゴールで
1-0でアトレティコマドリードの勝利で終わり、
バルセロナとの同率首位を守っています。