オランダ/ Netherlands

Foot ball Drunker 〔98〕visiting 『Schoonenberg 711 Stadion』フェルセン / オランダ

若き日の名将達と衛星クラブの歴史◇◇◇◇オランダ北ホラント州の都市フェルセン。、ハールレム市近くの南部に座席数3,625のスホーネンブルフ·711·スタディオンはある。1948年にオープンした建築物は、数回の改修工事が行われており、規模は小くても不備は感じない。

Foot ball Drunker 〔78〕visiting 『 Erve Asito』アルメロ / オランダ

十七年前の師弟に勝利の美酒を捧ぐ ◇◇◇◇本年の関東大学サッカーリーグ(一部)は筑波大の六年ぶりとなる優勝で幕を閉じた。今季から筑波大大学院2年の平山相太:Sota Hirayama【1985年6月6日生】ヘッドコーチ(HC)が実質的な指揮官として采配を振るっている。

Foot ball Drunker〔50〕 visiting 『 Johan Cruijff ArenA 』アムステルダム / オランダ

 自由過ぎる国オランダのアムステルダム市議会は凄い◇◇◇◇アムステルダムでの日曜午前中はミュージアム広場に足が向く。さすがにボールは持っていけないが、10年前ならばスパイクをバックパックにしのばせ欧州を旅していた。地元住民とのふれあいが楽しめるアイテム。300メートルほど北西に歩けばアムステルダム市民の《憩いの場》フォン

Foot ball Drunker 〔36〕visiting 『Stadion Galgenwaard 』ユトレヒト/ オランダ

80年戦争で独立を勝ち取ったユトレヒト同盟オランダ・ユトレヒト州の州都はミッフィー生みの親ディック・ブルーナとユトレヒト同盟で知られる同国第4の都市。

Foot ball Drunker〔10〕visiting 『 Stadion Berg & Bos』アペルドールン / オランダ

オランダ・ヘルダーラント州エーデの通称ゴッホの森フェールヴェ国立公園の真ん中に位置し、芸術と自然の個性的な組み合わせを提供するクレラー・ミュラー美術館Kröller Müller Museumまずアムステルダムから列車でアペルドールンへ移動。折角なのでAGOVVアペルドールンの本拠地スポルトパルク・ベルフ&ボスに立ち寄る。2013年に財政難でプロライセンスは失ってもアマチュアとして