テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

About KawamuraKei

1997年7月10日生まれ 北海道札幌市出身 小・中・高校で選手としてサッカーに携わり、ポジションはGK。 中1の時にあった南アフリカW杯で、当時のスペイン代表の守護神イケル・カシージャスに惚れ、白い巨人レアル・マドリーが好きになり、その時から海外サッカーを見始めるようになり、カシージャスとマドリーを現在も追いかけ続けている。 現在は日本大学文理学部に通っており、文理学部サッカー部でトレーナーとして携わっている。 欧州サッカーのシーズン中はマドリーを中心にリーガ・エスパニョーラ、ドイツブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘン、そして地元の北海道コンサドーレ札幌の試合を年間50試合以上を観戦するほどのサッカー好き。 サッカー以外で好きなものは洋楽、洋画、スタジオ・ジブリ、アディダスのグッズ集め、ラーメン屋巡り等多趣味である。
18 10, 2017

ストライカー不足問題を抱えるマドリー。ジダンはどうする?

By | 2017-10-18T14:16:10+00:00 10月 18th, 2017|Categories: コラム, リーガエスパニョルコラム|Tags: , , , |0 Comments

Embed from Getty Images
*記事の内容が少々古くなっております。
レアル・マドリーが、バレンシア戦に続いてレバンテ戦でも引き分けを演じた。
クリスティアーノ・ロナウド不在のレアル・マドリーの課題、「決定力不足」。
今夏の補強策の是非とは!?

Load More Posts