テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

チェルシーに関する記事群です。

22 05, 2017

♯16 欧州フットボールを駆け抜けろ! 5月なのに暑《熱》い

By | 2017-06-18T22:58:47+00:00 5月 22nd, 2017|Categories: Soccerlture League|Tags: , , , , , , , , |0 Comments

チェ)暑い!チェアマンの“おやじいの”です。 クリ)ハンガリーのクリスティーナと二人でお届けします。英国は涼しかったでしょうがハンガリーは初夏の陽気ですね。 チェ)前回のUPは何時ですか? クリ)5月の6日で停まったままです。今月は猫の手も借りたいほど忙しかったですから。 チェ)猫では足りません。熊の手が必要でした。二週間以上音信不通で編集部に申し訳ないのでとりあえず近況報告の写真を掲載しましょう。 クリ)それがいきなりこの写真2枚で宜しいのでしょうか? チェ)これだけあつけりゃもう、見事な脱ぎっぷりにもなります。フルタイム走った選手達に脱帽です。 クリ)プレミアリーグは既にチェルシーの優勝が決定しました。 チェ)私がスタンフードブリッジに足を運んだ時に王手。それと同時に敗れたミドルスブラの二部降格が決定しました。 クリ)降格の話題ならば前日のチャンピオンシップ(二部)でブラックバーン・ローヴァーズの三部降格が衝撃的でしたね。欧州メディアも大きく取り上げていました。 チェ)そうなんです。グリフィンパーク行ってきました。ブラックバーン・サポーターからいきなり発煙筒が放り込まれ異様な雰囲気でしたね。 クリ)1994–95シーズンのプレミアリーグ覇者。プレミア優勝経験のあるクラブが3部まで降格した前例はありません。 チェ)この日の対戦相手、ブレントフォードはロンドン西部地域では、フルハム、そしてクイーンズパーク・レンジャーズ=通称OPRのライバルですが、一番日本では馴染みの薄いクラブかもしれません。そのQPRの本拠地ロフタス・ロードも訪ねました。 クリ)グリフィン同様、キャパシティこそ2万人に満たなくても熱気に溢れる素晴らしいスタジアムです。

28 02, 2016

欧州蹴球文化探訪 ベルギーの光と闇 第十六話 プレミアに集いし新たな俊英

By | 2016-04-30T11:48:09+00:00 2月 28th, 2016|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , |0 Comments

 タイトルの“俊英”とは「才能のすぐれている」人物の意。逸材とか俊逸と同義語ではあるが世界最高峰のプレミアからスカウトされたプレーヤーに「英」の文字が見事に当てはまり響きも良いので好んで用いている。 […]

4 01, 2016

CL 2015-2016シーズン展望

By | 2017-04-21T21:51:40+00:00 1月 4th, 2016|Categories: コラム, チャンピオンズリーグコラム|Tags: , , , , , , |0 Comments

 先日、CLベスト16の対戦カードが決定した。この中にはベスト16で当たるには惜しい試合が多数ある。果たして今シーズンのヨーロッパチャンピオンに輝くのは果たしてどのチームになるだろうか?先ずはベスト16の注目カードを見ていきたい。  下記【】内は勝敗予想を私なりにパーセントで示したものである。 […]

18 11, 2015

欧州蹴球文化探訪Afterword  Vol.14 サッカーキング・オピニオン

By | 2015-11-19T15:36:33+00:00 11月 18th, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , , , , , , , , , , |0 Comments

 読み直すとオピニオン・リライト&ダイジェスト版の文中に、“ビリッチはEL決勝=バーゼルを経由せずプレミアのルートでチャンピオンズリーグを目指すようだが、来月チューリッヒからパリへの移動でバーセルに立ち寄るか検討中”とある。 […]

14 11, 2015

チェルシー不調のなぜ

By | 2017-04-21T21:51:46+00:00 11月 14th, 2015|Categories: コラム, プレミアリーグコラム, プレミアリーグ観戦記, 観戦記|Tags: , , , |0 Comments

View image | gettyimages.com 今回はチェルシーについて少し書きたいと思う。 チェルシーの不調が目立っていて、モウリーニョが解任・・・なんていう話を聞いてしまっては、自分の目で確かめるしかないと思ってついチェルシーVSストークシティを見てしまった。 […]

9 11, 2015

欧州蹴球文化探訪Afterword Vol.10 サッカーキング・オピニオン

By | 2015-12-06T22:37:29+00:00 11月 9th, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , |0 Comments

国内タイヤメーカーの上期決算は東洋、ブリヂストン、横浜ゴムの営業利益が過去最高だった。北米での売り上げ増に円安が重なり、天然ゴムなどの原材料安も追い風になったようだ。各社とも消費増税の影響が長引く国内ではふるわなくとも、北米市場の堅調は続くと見ててよいだろう。 […]

4 11, 2015

スペシャル・ワンも大ピンチの今、監督交代の是非を探る

By | 2017-04-21T21:51:46+00:00 11月 4th, 2015|Categories: コラム, プレミアリーグコラム|Tags: , , , , , , , , , , , |0 Comments

View image | gettyimages.com “スペシャル・ワン”も大ピンチ~王者チェルシーが11戦6敗の15位  20チームで行われているイングランド・プレミアリーグは先週末で第11節を終了。昨季はリーグ2位で、国内外のカップ戦でも振るわずに無冠に終わったマンチェスター・シティと、 […]

3 08, 2015

欧州蹴球文化探訪 第二十三の巻 ライン川のハリウッドスキャンダル

By | 2015-11-08T20:48:25+00:00 8月 3rd, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , |0 Comments

 中学生の頃、郷ひろみのハリウッドスキャンダルがヒットした。今回はこの名曲にオマージュを捧げ「哀愁のカトヴィツェ」で占めるメドレー・・・カトヴィツェはポーランドの街だがカサブランカが欧州ではないため代役を立てた。 […]

1 08, 2015

今季プレミアリーグ大展望 〜『超ワールドサッカー』コラボ〜

By | 2015-08-01T12:43:52+00:00 8月 1st, 2015|Categories: コラム, プレミアリーグコラム|Tags: , , , , , , , , , , , |0 Comments

 猛暑が続く中、激しい夕立による大雨も多くなった今日この頃、筆者はサッカーキュレーションアプリ「超WORLDサッカー!PLUS」の担当者から欧州主要リーグの開幕に際して、新シーズンの展望や注目選手についての記事執筆依頼をいただきました。筆者は自他ともに認めるイングランド・プレミアリーグのファンであるため、本日はプレミアリーグの展望記事となります。 […]

26 07, 2015

欧州球蹴文化探訪 第十七の巻パルティジャーノンに花束を

By | 2015-11-09T10:54:59+00:00 7月 26th, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , |1 Comment

 フットボール=英語をセルビアではフドバルスキと発音する。これだけでもいかにフットボ―ル好きの国民なのかわかろうというもの。日本のフドバルスキ好きに贈る第十八巻 […]

Load More Posts