テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

その他コラムのカテゴリーです。

10 12, 2016

長靴の国で観た異邦人たち 十一の巻【ヴェルチェッリでの再会】

By | 2016-12-11T16:08:00+00:00 12月 10th, 2016|Categories: コラム, セリエAコラム, その他コラム|Tags: |0 Comments

前巻テキストをキーボードで叩きつつ、それまで(2011年当時)聞いたことのなかった“クレヨンしんちゃん”の名字みたいなクラブに森本が移籍したこと、海栗?烏賊?蟹? […]

23 11, 2016

長靴の国で観た異邦人たち 十の巻 コソボの守護神は斜塔の街に

By | 2016-11-23T10:37:08+00:00 11月 23rd, 2016|Categories: コラム, セリエAコラム, その他コラム|Tags: , |0 Comments

 今回もセリエBを題材に取り上げる。七巻に続き前回再び登場したにもかかわらず写真を掲載しなかったダトコビッチに申し訳なく、まずはチッタデラ戦前ウォームアップ姿から。《中央20番がダトコビッチ》 […]

12 11, 2016

長靴の国で観た異邦人たち 九の巻 【未知なる大陸から新たなる旅立ちへ】

By | 2016-11-20T19:26:04+00:00 11月 12th, 2016|Categories: コラム, セリエAコラム, その他コラム|Tags: , |0 Comments

前々回 七の巻で掲載したラ・スペツィアのクラブチームが刻んだ創立から110年の歴史を示すエンブレムとアルベルト・ピッコのファサード。街中の風景は汗ばむ陽気の今春に撮影。およそ半年ぶりに訪れた街並みには […]

10 11, 2016

長靴の国で観た異邦人たち 八の巻【イタリアで磨かれるスペインの原石】

By | 2016-11-10T13:31:59+00:00 11月 10th, 2016|Categories: コラム, セリエAコラム, その他コラム, ヨーロッパリーグ観戦記, 観戦記|Tags: , , , |0 Comments

前巻で予告した10月20日のスパレッティ率いるローマとアウストリア・ウィーン戦は下馬評を覆し、墺ブンデスリーガで4位のクラブがセリエAで首位ユヴェントに対抗する強豪と勝ち点1を分け合った。 […]

22 10, 2016

長靴の国で観た異邦人たち 七の巻【リグリア海沿岸に交差する運命】

By | 2016-10-31T23:17:40+00:00 10月 22nd, 2016|Categories: コラム, その他コラム, ヨーロッパリーグコラム|Tags: , , |0 Comments

オーストリアサッカーの聖地、エルンスト・ハッペルシュタディオン。 2013年12月13日。アウストリア・ウィーンはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)本選での記念すべき初勝利を収めた。 […]

10 10, 2016

長靴の国で観た異邦人たち 四の巻【アンダルシアから来たコロンビア人】

By | 2016-10-10T12:21:47+00:00 10月 10th, 2016|Categories: コラム, セリエAコラム, その他コラム|Tags: , , |0 Comments

UEFAチャンピオンズリーグ《CL》・グループステージ幕開け。9月14日トリノ・ユヴェントススタジアムに今年もセヴィージャがやってきた。リーガ開幕戦でゴールを決めた清武弘嗣もCLデビューはおあずけ。それにしても […]

25 09, 2016

バルセロナユースのスカウトが持つ慧眼とは

By | 2017-04-21T21:51:30+00:00 9月 25th, 2016|Categories: アンダー日本代表コラム, コラム, その他コラム, チャンピオンズリーグコラム|Tags: , , , |0 Comments

 先週、たまたま7-0という同じスコアの試合を2つ録画観戦した。  16-17欧州チャンピオンズリーググループリーグ第1節 バルセロナvsグラスゴーセルティック戦と、 […]

18 09, 2016

長靴の国で観た異邦人たち  一の巻【機窓】

By | 2016-09-25T19:04:02+00:00 9月 18th, 2016|Categories: コラム, セリエAコラム, その他コラム|0 Comments

 眼下には、スイスとイタリアを隔てるアルプスの山々。 今春義務教育を了えた息子隆太と取材旅行を画策。世界遺産の登録数は世界最多を誇り、地域や都市各々が独特の雰囲気を醸すイタリアで、 […]

Load More Posts