テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

マルセイユに関する記事群です。

30 08, 2016

新天地を選んだ日本人

By | 2017-04-21T21:51:30+00:00 8月 30th, 2016|Categories: コラム, リーガエスパニョルコラム, リーグアンコラム, 移籍情報|Tags: , , , |0 Comments

 今回は今シーズン自らが戦う主戦場を変えた選手、清武弘嗣と酒井宏樹にスポットを当ててみたい。  両選手とも昨シーズンはハノーバーに所属し、チームは二部に降格という結果に終わった。 […]

7 02, 2016

欧州蹴球文化探訪 ベルギーの光と闇 第十二話 バスクとエーゲ海の壁

By | 2016-05-03T14:26:13+00:00 2月 7th, 2016|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , |0 Comments

 冒頭に述べておくと本話の《闇》はベルギーではない。過去の欧州蹴球文化探訪の中からアングルを修正した。  2009年9月のELグループステージ第一節、ディナモ・ザグレブ戦はロメル・ルカクにとってUEFAコンペティションのデビュー戦。2-0の勝利に1アシストで貢献している。 […]

29 01, 2016

欧州蹴球文化探訪 ベルギーの光と闇 第八話 南欧から放たれるベルギー新星の輝き

By | 2016-02-01T22:41:30+00:00 1月 29th, 2016|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , , , , |0 Comments

アトレティコのベルギー人ドリブラー  昨年11月17日。ブリュッセルで行われる予定のベルギーVSスペインの親善試合は前日中止が発表されたベルギー政府(内務省)からの勧告によるもの。両代表監督は理解を示すコメント。同じく中止になった蘭独戦以上に現在の欧州では屈指の好カードだけにチケットを購入したファンの嘆きがネット上を飛び交う。 […]

6 12, 2015

欧州蹴球文化探訪 Afterword Vol.19 サッカーキング・オピニオン

By | 2015-12-09T20:52:33+00:00 12月 6th, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , , |0 Comments

 第十九の巻で掲載した写真は、2014年5月3日のスタッド・ド・フランス。フランス杯決勝の試合後、アトラクションの花火を撮影した。  先日、このサンドニのピッチが恐怖に脅える観客で埋め尽くされる余りにも異様な光景が世界に発信された驚愕した。 […]

12 10, 2015

欧州蹴球文化探訪 Afterword Vol.6 サッカーキング・オピニオン

By | 2015-10-15T17:32:23+00:00 10月 12th, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , |0 Comments

第六巻から第十巻はオーストリア編。サッカルチャーでは2013年のアウストリア・ウィーンと2015年のザルツブルグ、共にシーズン覇者が最終節で敵地に乗り込んだ両試合の観戦を回想し、ザルツブルグ側にフォーカスをしぼっている。 […]

10 09, 2015

欧州蹴球文化探訪 第三十七の巻 リーグアンの逆襲

By | 2015-11-09T14:28:48+00:00 9月 10th, 2015|Categories: コラム, その他コラム, ヨーロッパリーグコラム|Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , |0 Comments

スターウォーズイヤーということで、それっぽいタイトルをつけてみた。逆襲は、「逆襲してくれたらいいな」という願望込の第三十七巻 […]

2 04, 2015

マルセイユ躍進の立役者は一シーズンでチームを去る?

By | 2017-04-21T21:52:02+00:00 4月 2nd, 2015|Categories: コラム, リーグアンコラム|Tags: , |0 Comments

View image | gettyimages.com  オリンピック・マルセイユといえば、かつてはチャンピオンズリーグ常連でフランス・リーグアンを牽引した強豪チームであった。  しかし、最近はパリ・サンジェルマンやASモナコといった海外の潤沢な資本が注入されたチームに圧され、低迷を続けていた。 […]

28 01, 2015

ドリアを巡るポーカー。ブラジルの若き才能はどこへ?

By | 2017-04-21T21:52:12+00:00 1月 28th, 2015|Categories: 移籍情報|Tags: , |0 Comments

View image | gettyimages.com  現在、フランス・リーグアンのオリンピック・マルセイユに所属している元ブラジル代表CBのマテウス・ドリア。  今シーズンは『戦術マニア』の異名をとるマルセロ・ビエルサ監督の元ではまだ出場機会がないものの、ブラジルではボタフォゴで、リーグとリベルタドーレス杯合わせて18試合に出場し1アシストも決めている、若手の注目株である。 […]

Load More Posts