テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

ルイス・スアレスに関する記事群です。

17 02, 2016

世界最高ストライカー

By | 2017-04-21T21:51:38+00:00 2月 17th, 2016|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , |0 Comments

 今回は各チームに所属する点取り屋の中で誰が最高のストライカーかを書いていきたい。  過去、世界最高のチームには最高のストライカーが所属していた。黄金期のミランにはファンバステン、アーセナルの無敗優勝に導いたアンリ、銀河系軍団と称された頃のレアルには […]

7 02, 2016

欧州蹴球文化探訪 ベルギーの光と闇 第十二話 バスクとエーゲ海の壁

By | 2016-05-03T14:26:13+00:00 2月 7th, 2016|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , |0 Comments

 冒頭に述べておくと本話の《闇》はベルギーではない。過去の欧州蹴球文化探訪の中からアングルを修正した。  2009年9月のELグループステージ第一節、ディナモ・ザグレブ戦はロメル・ルカクにとってUEFAコンペティションのデビュー戦。2-0の勝利に1アシストで貢献している。 […]

9 12, 2015

紀行文:ドルトレヒトの新星が五輪代表の救世主となるポテンシャリティ 第五話/全六話

By | 2017-04-21T21:51:44+00:00 12月 9th, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , |0 Comments

干拓地で育まれたフットボールの一端  FCドルトレヒトVSデンボスの日本人対決。この試合の前週、UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージとリーグアン、立て続けにパリ・サンジェルマンの試合を見る。 […]

2 08, 2015

欧州蹴球文化探訪 第二十二の巻 ルイス・スアレスの凄さ

By | 2015-11-09T15:50:52+00:00 8月 2nd, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , |0 Comments

今春発刊されたスアレスの自伝。彼の憎めないキャラクターにあらためて脱帽。 FIFAの出場停止処分も裁判沙汰にして、古美門法律事務所に任せれば勝訴できるぞ!自称ルイス・スアレス評論家、読者ではなく筆者待望の第二十二巻。 […]

3 02, 2015

黄金期からの脱却!バルサのNEWモデル

By | 2017-04-21T21:52:09+00:00 2月 3rd, 2015|Categories: コラム, リーガエスパニョルコラム|Tags: , , , |0 Comments

View image | gettyimages.com  メッシとの確執、首位をレアルに明け渡している現状などを踏まえ、しきりに囁かれてきたルイス・エンリケの解任論。ペップが築いたドリームチームと比べれば組織力は格段に劣るが、エンリケは着実にチーム力を高めている。そして見えてきた新たな形。  エンリケなりの答えが後半戦で吉と出るのか、凶と出るのか。バルサ復活を紐解く。 […]

15 08, 2014

最も話題な問題児、スアレス

By | 2014-08-19T19:34:02+00:00 8月 15th, 2014|Categories: コラム|Tags: |0 Comments

 私がルイス・スアレスを知ったのは、オランダのアヤックスにいる時だ。本田がVVVフェンロに所属し、1部リーグに昇格したシーズン、本田は得点を量産していた。その時に本田と得点王争いをしていたのがルイス・スアレスだったと記憶している。結局、本田は前半戦の6ゴールでロシアのCSKAモスクワに移籍してしまったが、スアレスはその年35得点を取り、得点王になった。 […]

Load More Posts