レッドブル・ザルツブルク

no image

欧州蹴球文化探訪 ベルギーの光と闇 第十二話 バスクとエーゲ海の壁

 冒頭に述べておくと本話の《闇》はベルギーではない。過去の欧州蹴球文化探訪の中からアングルを修正した。  20…

no image

リオ五輪世代の逆襲~2列目&FW編~

View image | gettyimages.com  前回、前々回と各ポジションの選手に焦点を当て、記事…

no image

紀行文:ドルトレヒトの新星が五輪代表の救世主となるポテンシャリティ 最終話

 1974年ワールドカップでのヨハン・クライフの躍動。メディアはトータルフットボールの固有名詞を用いて< 近代…

no image

紀行文:ドルトレヒトの新星が五輪代表の救世主となるポテンシャリティ 第三話/全六話

no image

紀行文:ドルトレヒトの新星が五輪代表の救世主となるポテンシャリティ 第二話/全六話

no image

欧州蹴球文化探訪 Afterword Vol.6 サッカーキング・オピニオン

第六巻から第十巻はオーストリア編。サッカルチャーでは2013年のアウストリア・ウィーンと2015年のザルツブル…

no image

欧州蹴球文化探訪 第三十四の巻 アルプスの麓で躍動するヤパーニッシュ

 今巻ではアルプスの麓スイスとオーストリア、そしてベルギーに目を向けた。“フランダースの犬“の作者は英国人なの…

no image

欧州蹴球文化探訪 第三十の巻 地方・女性・素人がスウェーデンフットボールのキーワード

 「スウェーデンの田舎に行くと素人の女性と良いことができるのか?」と期待された方はかなり想像力が豊かで無知でも…

no image

欧州蹴球文化探訪 第九の巻 6-1のスコアと二十二年の歳月

ファッションの最先端を行く都市ミラノ。レンブラントに代表される美術のアムステルダム、そしてモーツァルトで知られ…

no image

欧州蹴球文化探訪 第八の巻 ドルトムントの此の親にしてバイエルンのこの娘在り

 UEFAヨーロッパリーグ予選に傾注していたら、日本の話題にノリおくれた!日本中で論争を巻き起こしていた佐々木…

no image

欧州蹴球文化探訪第七の巻 ザルツブルグにてロシア人の言葉を思い出す

 野球にバレー、バスケットボールにラグビー、そしてゲートボール?フットボールにあって他の団体球技種目にないもの…

no image

欧州蹴球文化探訪 第六の巻 酒と塩と珈琲とエナジードリンク

南野拓実に続く日本期待の新鋭がレッドブルザルツブルグに。華麗な足技を見せてやれ。古都のネイマール!奥川雅也 「…

no image

京都の若き才能は欧州へ旅立つのか?リヴァプールからも正式オファー

View image | gettyimages.com  今シーズンからJ2京都サンガと正式にプロ契約を交わ…

no image

レッドブル・グループの世界的戦略開始。標的はアジア

View image | gettyimages.com *現在は移籍が確定しております。  セレッソ大阪に所…