ぷら~り 欧州蹴球場百景 【107】ガツィ・シュタディオン・アウフ・テア・ヴァルダウ /シュツットガルト

第107景はキッカーズの本拠地ガツィ·シュタディオン・アウフ・デア・ヴァルダウ。市の南側、デガロホ丘陵地帯頂部のTVタワーに隣接する。

◆◆◆◆◆
地下鉄ヴァルダウ駅で降り、歩いていると樹木に囲まれているせいか空気も爽やかに感じられる。

Gazi(ガツィ)とドイツ語らしくない響き。酪農生産会社Garmo AG のトルコ乳製品ブランドが2002年から10年間、キッカーズのメインスポンサーを務め、2005年にスタジアムの命名権を取得し今日に至る。

◆◆◆◆◆

チーズとヨーグルトをスーパーで購入して味見。トルコのアイスクリームは独自の粘り気があったので、どんなものかと期待したところ、意外と普通だった。

先月Jリーググローバルアンバサダーに就任、来日したギド·ブッフバルト氏。アンバサダーはお手の物。同氏が日本のスバル=富士重工のブランドアンバサダーに就任すると2012年スポンサーから2015年まで3シーズンに渡りキッカーズの青いウェアにお馴染みのロゴが記された。

◆◆◆◆◆

80年代にこのクラブで共にプレーしたギドとユルゲン·クリンスマンはその後VfBを経て90年に世界を制した仲。現在も堅い友情の絆で結ばれている。


◆◆◆◆◆

他に出身の大物は現ボスニア·ヘルツェゴビナ代表監督のロベルト·プロシネツキ。1969年に当時ドイツ在住のクロアチア人の父親とセルビア人の母親の間に産まれた彼は、 シュトゥットガルトキッカーズのアカデミーで学び小学生時代に移住。ディナモザグレブで頭角を表した。

このスタジアムはキッカーズ(五部)に加え、VfBのセカンドチーム(四部)が使用しており昨年(17-18)の所属時、年明けからトップチームで出番を失った浅野拓磨は2試合このスタジアムのピッチに立っている。アストリア・ヴァルドルフ戦で得点、ザールブリュッケン戦では先制点をアシストして格の違いを見せつけた。

パルチザン·ベオグラードに続き、ベシクタシュが獲得に名乗りを上げたとの現地報道。不遇が続いたドイツから開放され、新天地での活躍と代表復帰を願わずにはいられない。【百七景了】

文/撮影:横澤悦孝 モデル:桐嶋しずく