ぷらひゃく

ぷら~り 欧州蹴球場百景【13】コメルツバンク・アレーナ /フランクフルト

フランクフルト・アム・マイン。金融都市として繁栄を誇る大都市。筆者の記憶にあるフランクフルトは、富豪の屋敷にク…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【12】テリア5G アレーナ/ヘルシンキ

 W杯欧州予選。グループIの大混戦。6節終了時点で首位クロアチアとアイスランドが同勝ち点。2点差でトルコとウク…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【11】スタディオ・マルカントニオ・ベンテゴディ/ヴェローナ

 2010年W杯南アフリカ大会以降、2012年欧州ポーランド・ウクライナ大会、2014年W杯ブラジル大会、20…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【10】メルセデス・ベンツ・アレーナ/シュトゥットガルト

 戦後ドイツの経済の発展、工業部門の成長を牽引してきた自動車産業。バイエルン・ミュンヘンのアウディ、ヴォルフスブルグのフォルクスワーゲンなど有名メーカーがクラブチームを支援している。そしてシュツットガルトといえば高級車の代名詞メルツェデス・ベンツ。

ぷら~り 欧州蹴球場百景【9】ラト・フェルレーフ・スタディオン/ブレダ

 東京都美術館で開催されている『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』が間もなく終了する。  写真はラーゲ・ズワールーエ…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【8】グリフィン・パーク/ロンドン

 ロンドン西部フラム出身の俳優ダニエル・ラドクリフが7月に28歳誕生日を迎えた。スクリーンに喰いつき心を躍らせ…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【7】グルデンスポーレン・スタディオン/コルトレイク

 ななさせんがポテトでVサイン。フライドポテトは日本のファスト・フード店で気軽に注文しているがフリッツの本場ベ…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【6】 シュタディオン・アントナ・マラティンスケーホ/トルナヴァ 

本日、本年最後の欧州巡回から帰国。あちらはクリスマス・カラーに染まり厚手のコートや防寒着を羽織らなければ外出できない季節の到来。新バナーも、暖かそうな、花園ななせさんの写真に衣替えした。◆◆◆◆

ぷら~り 欧州蹴球場百景【4】アレーナ・ガリバルディ – スタディオ・ロメオ・アンコネターニ/ピサ

 前回、昨秋(10月)と今春(4月)のブダペスト訪問にふれている。二回ともブダペストからフィレンツェに移動するスケジュール。その場合のルート選択は、リスト・フェレンツ空港からピサのガリレオ・ガリレイ空港。その後ピサ中央駅から列車でフィレンツェのサンタマリア・ノベイラ行きに。ピサ国際空港の別称は、科学者であり天文学者であり哲学者であり数学者でもあった偉人の名前を冠している。大聖堂では揺れるシャン

ぷら~り 欧州蹴球場百景【3】MSVアレーナ/デュイスブルグ

 前々回(一景)はエル・ガジのパフォーマンスに涙したリールのピエール・スタッド・モロウ。そのエル・ガジを冬の移…

ぷら~リ 欧州蹴球場百景【2】シュタディオン・ウィーナー・ノイシュタット

欧州四大リーグと聞かれて英・西・独・伊の国名は、サッカーファンならば誰でも即答できるはず。しかし欧州四大ビール…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【1】スタッド・ピエール・モロワ/リール

サッカルチャー秘書室の新連載名を、「ぷら~り 欧州蹴球場百景」に決めた。本年は日本百景が選定されて90年の節目を迎える。ぷら~り欧州を旅してきた際に撮影した写真をリムーバルディスクの隅から引っ張り出して、回想録をだら~りと綴る。略して『ぶらひゃく』。秘書室のカテゴリーに分類される為、撮影した美人秘書イメージのアイキャッチ画像だけは継続させ、今回、花園ななせさんを起用した。