テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

U-23日本代表 サウジアラビア戦に見た日本の危機感

スターティングメンバー
GK 杉本大地
DF 松原 健、植田 直通、奈良 竜樹、山中 亮輔
MF 大島 僚太、三竿 健斗、井手口 陽介、中島 翔哉、南野 拓実
FW オナイウ 阿道

日本2-1サウジアラビア

 私なりにこの試合の総評をしていきたい。まずは予選を通じて全ての選手を起用できたこと、更には試合にも2-1で勝てたことが良かったと思う。相手のサウジアラビアも勝ちにきていたため消化試合のようにならず、非常にアグレッシブな試合となった。その中でも及第点以上の選手、及第点、課題を残す選手と分かれただろう。

By | 2017-04-21T21:51:39+00:00 1月 21st, 2016|Categories: アンダー日本代表観戦記, 観戦記|Tags: , |0 Comments

About the Author:

幼稚園からサッカーを始め、中学高校と主将を務める。セリエA全盛期のユベントスに魅せられ、以来イタリア代表およびユベントスの応援を続けている。

Leave A Comment