テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

欧州蹴球文化探訪 ベルギーの光と闇 第二話 エノーダービーが消えた日

モンス破産でダービーが消滅した日

 セリエAの名門パルマの破産はかつて中田英寿氏が在籍したクラブとあって日本のメディアもそれなりに喰いついた。ベルギーとパルマといえば前回紹介したロイヤルアントワープとのカップウィナーズカップ決勝(1992年)が思い出される。

 それに比べて2015年2月15日、一昨季までジュピラープロ・リーグに属していたRAECモンスの破産宣告は箸にも棒にもかからない。

 ワロン地域の文化首都は本年チェコのプルゼニと並んで欧州文化都市にも選ばれており、かつての炭鉱の街からデジタル産業のハイテク都市へ、「メタモルフォーゼ」をテーマとする華やかな文化イベントで賑わう矢先だけに残念でならない。

MONS (2)

 同じくワロン地域を代表するシャルルロワは、ブリュッセルからもリエージュからも結構距離はある。日本でもかLLC格安航空会社が近年普及したが、欧州全土を広くカバーするライアン・エアのハブ空港もある。

raian

 その名も「ブリュッセル・サウスシャルルロワ空港」。シャルロワ市内まで10キロもないが、ブリュッセルからは50キロはあるので名前に偽り有と苦言を呈したいところだが、都内(新宿近辺)から成田市の新東京国際空港の距離に比べたら半分程度、東京ディズニーランドまで徒歩圏に住んでいた元千葉県民は閉口せざる得ない。

rscs

この都市に建設されたスタッド・デュ・ペイ・ド・シャルルロワの収容人員は25000人規模。ブリュッセル、リエージュ、ブルージュの各スタディオンと並び2000年の欧州選手権会場に選ばれている。都市人口は20万人なのでアントワープ、ゲントに次ぐ四番目、リエージュやブルージュを上回る。地元のクラブチーム、ロイヤル・シャルルロワ・SCのマスコットはシマウマ。あまり強そうではないが実際にはかなり気性の荒い動物らしい。赤い竜とシマウマが火花を散らす不思議なダービーを、しばらく目にする機会は訪れないだろう。

美女とシマウマ
【シマウマとベルギーの美女】【2013年のダービー。手前の背番号4はジョナタン・ヴェルヴォールト】

About the Author:

Y.Yokozawa
1964年生 / 東京都在住 / Xイチ独身 自称サッカルチャー欧州特派員。プレス席申請の際に 媒体名は「soccerlture.com」と記入するようにしてます。

Leave A Comment