テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

ポドルスキに関する記事群です。

18 04, 2017

ポドルスキ・清武・イバルボと大物獲得が続くJリーグ~フロントは強化されたか?セレッソ大阪のフォルラン獲得の例

By | 2017-04-21T21:51:28+00:00 4月 18th, 2017|Categories: J1リーグコラム, コラム|Tags: , , , , |0 Comments

・大物選手の獲得はチーム力の向上に繋がるのか?~C大阪の失敗例 ・香川・乾・山口・南野など数多くの日本代表を育て上げたクルピ監督 ・『育成型クラブ』の模範となるチームを編成した梶野強化部長 ・ビッグネーム補強の失敗例となったC大阪 ・ポドルスキ・清武・イバルボの運命は意外と良好?

21 02, 2017

ヴィッセル神戸加入なるか?近年のドイツ代表10番=ポドルスキの光と影

By | 2017-04-21T21:51:29+00:00 2月 21st, 2017|Categories: J1リーグコラム, 移籍情報|Tags: , , , |0 Comments

 昨年の明治安田生命J1リーグ第2ステージで2位へと躍進したヴィッセル神戸。しかし、オフには昨季11得点12アシストを記録してJ1のアシスト王となったFWペドロ・ジュニオールが王者・鹿島アントラーズへと完全移籍で流出。 […]

19 11, 2015

欧州蹴球文化探訪Afterword  Vol.15 サッカーキング・オピニオン

By | 2015-12-06T22:37:10+00:00 11月 19th, 2015|Categories: コラム, その他コラム|Tags: , , , , , , , , , |0 Comments

 ユーロ2016フランス大会予選A組第二節、アムステルダムでのオランダVSカザフスタン戦の回想からカズアフスタンを取り上げた。当時予選敗退は夢にも思わなかったが、 […]

9 01, 2015

ポドルスキの新天地はイタリア!インテルで再び光を取り戻せるか?

By | 2017-04-21T21:52:16+00:00 1月 9th, 2015|Categories: コラム, セリエAコラム, 移籍情報|Tags: , , |0 Comments

View image | gettyimages.com  今シーズンもまた出場機会に恵まれず、ドイツ代表でのプレイにも支障をきたし始めていたアーセナルのFW、ルーカス・ポドルスキだが、ついにロンドンの地を離れることを選択したようだ。  マンチーニが新指揮官に就任したインテル・ミラノが、彼の新天地となる。 […]

12 12, 2014

アーセナル、ペドロ・ロドリゲス獲得資金の軸はポドルスキ?

By | 2017-04-21T21:52:21+00:00 12月 12th, 2014|Categories: 移籍情報|Tags: , , , |0 Comments

View image | gettyimages.com  アーセナルは、今夏での獲得に失敗したバルセロナのFW、ペドロ・ロドリゲスの獲得に再度乗り出すようだ。  しかし、その獲得に必要な資金は3000万ユーロ前後と見られており、ガナーズでもこれだけの資金の捻出は困難が見込まれており、その資金策の一環として、今シーズンも不遇な状態に置かれているドイツ代表FW、ルーカス・ポドルスキーを放出することが確実となってきたようだ。 […]

17 10, 2014

ポドルスキはやはりアーセナルから移籍か?

By | 2017-04-21T21:52:34+00:00 10月 17th, 2014|Categories: コラム, プレミアリーグコラム, 移籍情報|Tags: , |0 Comments

#457235666 / gettyimages.com  思うように出場の機会が得られないアーセナルのポドルスキだが、今冬にかねてからの噂どおり、移籍をすることになるかもしれない。現状では交渉はしていない、と名言はしているものの、接触を図っているクラブは多いだろう。 […]

3 09, 2014

ポルディは何処へ行く?ワールドクラスのFW獲得を巡るポーカーの勝者は誰か?

By | 2017-04-21T21:52:47+00:00 9月 3rd, 2014|Categories: コラム, プレミアリーグコラム|Tags: , |0 Comments

#129353997 / gettyimages.com  夏の移籍期間も後一週間足らずで締め切りとなる。 アーセナルもまた、積極的に動いているチームの一つだ。その中で、俄かに身辺が慌しくなった選手がいる。 […]

Load More Posts