テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

シャルケ、ナスタシッチ獲得に成功。シャッフルを続けた最終ラインに落ち着きを取り戻せるか?

 ドイツ、ブンデスリーガのシャルケ04は、マンチェスター・シティからセルビア代表DFのマティヤ・ナスタシッチをローンで獲得した。

 まずは半年のローン移籍で、買取オプションもついている模様だ。

半年間のローンでは200万ユーロ、買取は1200万ユーロ(1800万ユーロという報道もある。ちなみに日本円では16億円か18億円での買い取りとなる)となっているようだ。

 既にメディカルチェックを済ませ、冬の合宿地であるドーハに入っており、チームに合流してすぐに練習に加わっているようだ。

 彼の獲得はディ・マッテオ監督のたっての願いのようで、ようやくこれで安定した最終ラインの構築が出来るだろうと思われる。

 頭脳的なプレイで最終ラインを守る彼の存在は非常に大きいだろう。

 特に守備に関して多くを注文するマンチーニの元でスタメンをはっていたことからも、それは伺える。

 今シーズンはCL、リーグ共に出場がないことからCLへの登録も問題なくできることから、レアル・マドリード戦へ向けて好材料となりそうだ。

 今シーズンはチームの守備の核となることを期待されていたものの、負傷による出遅れと、何よりもコンパニとデミチェリスの壁に阻まれて完全に出場機会を失っただけに、シャルケでは怪我に気をつけて頑張って欲しいものである。

 ここで順調に試合に出れれば、夏には完全移籍という形になるだろうだけに、マン・シティ側もその心積もりで放出しているのは確かなだけに、その考えを後悔させるほどの活躍を期待したい。

By | 2017-04-21T21:52:14+00:00 1月 23rd, 2015|Categories: 移籍情報|Tags: , |0 Comments

About the Author:

年齢:30代
出身地:埼玉県
サッカー経歴:大学サッカーまでキーパーとしてプレイ
趣味:サッカー観戦、料理

Leave A Comment