初めまして!初めてこういうのを書かして頂くさとると申します。
世界に一人でも多くのサッカーが好きな人を増やせれるような魅力を伝えていけるように頑張りますので、よろしくお願い致します!

まずは私が愛しているアーセナルの事を書かせて頂きます。
あの無敗優勝の時の新聞記事を見てそこから私の人生は変わりました。
アーセナルと出会ってなければ今の人生はないと断言できる程、勝手ながら、一方的ながら感謝しています。

私の話はこれぐらいにしておき…サッカーには人それぞれの見方・考え方・捉え方・感じ方があるのを承知した上で、遂に開幕したプレミアリーグのアーセナルの戦いぶり、これからの期待を綴らせて頂きます。

開幕ウエストハム戦はとても悔しい結果に終わりました…
相変わらずの課題セットプレーとミドル一発に沈められましたね…

次のクリスタル・パレス戦も勝ちには勝ちましたがどっちが勝っていてもおかしくない展開でした…

2試合ともに言えるのはまだまだコンディションが上がっていない事、攻守共に細かいミス(タッチのズレ・パスのズレ・1歩、半歩の寄せ)が多いのも有ると思います。

攻撃ではもう少しミドル、ドリブル増やして遠目からでも仕掛けてほしいと思うのは有りますが、そこはヴェンゲル監督の美学でありアーセナルのパス&
ムーブのスタイルであり、もっとレベルを上げてもらう事に期待しましょう!
あの流れるような攻撃はアーセナルにしか出来ないはずですし、それがアーセナルの真骨頂なはずです!