テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

サムライブルー9月の陣 停滞から躍進の萌芽を掴むまで

9月3日及び8日、日本代表はホームでカンボジア、
アウエーのテヘランでアフガニスタンと戦った。

見事2連勝を上げて、グループEにおいてシリアに続く2位になった。

次戦は10月8日オマーンでのシリア戦となる。

1位との直接対決。
勝てば首位に上がれる。

目標として、モチベーションをキープする上で、
格好の対戦相手だ。

ひと月近くあり、それぞれ所属クラブに帰ってリーグ戦などをこなすことになるが、
むしろいいインターバルになるのではないか。

選手たちは実践を通じてそれぞれの役割をこなしながら
自信を更に深めてほしいし、

監督をはじめスタッフ、関係者はシリアのスカウティングをはじめ
抜かりない準備を行ってほしい。

By | 2017-04-21T21:51:48+00:00 9月 12th, 2015|Categories: 日本代表観戦記, 観戦記|Tags: , |0 Comments

About the Author:

しゅうたろう
住所:東京都  年齢:40代  趣味:サッカー以外としては、文芸評論と写真撮影が趣味。世界のビールを飲むのが楽しみ。 サッカー歴:サッカーをより濃く関わるようになったのは、ドリームキャストという当時SEGAが発売していたゲーム機でサカつくを購入したこと。このゲームはウイイレと違って、選手を操作するのではなく、監督として戦術と戦略を練るとともに、オーナーとして経営をこなさなければならない。このゲームを攻略するべく一念発起してサッカーを勉強することを決意、そのためスカパーに契約して中田がセリエAを参加するようになったころからテレビ観戦を続ける。結局それが今に至る。 国内チームは地元のFC東京を応援、SOCIOとして味スタのゴール裏でビールを飲む。ただしホームよりアウエイでスタジアムグルメを頬張るのが何よりも楽しみ。

Leave A Comment