テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

チェルシーのペトル・チェフ、アーセナルへ?

 イングランドプレミアリーグ、チェルシーのGKペトル・チェフのアーセナルへの今冬移籍がとりざされている。

 すでにクラブ間合意に至ったとも地元メディアは報道している。

 チェフは、フランスのリーグ1レンヌからチェルシーに2004年に加入。リーグ優勝に貢献チェルシーの中心選手として活躍を果たす。当時のレギュラー、GKクディチーニからレギュラーの座を奪った。それ以降絶対的な守護神として君臨した。

 2006年に頭蓋骨陥没、30針を縫う重傷を負ったが、驚異的な回復力で、わずか3カ月後に復帰した。プロテクト用のヘッドギアは一つのトレードマークになっている。

 左利きで、192cmの恵まれた体格で、細かい動き、適正なポジショニングが光る。代

 表キャップ数は100を超え、チェコ最優秀選手賞、UEFA最優秀賞を獲得したこともある。名実ともに世界最高峰のGKに上り詰めた。

 しかし、今年の状況は違った。

 スペイン・リーガエスパニョーラのアトレティコマドリーからレンタル復帰した、ベルギー代表GKクルトワにレギュラーの座を奪われ、現在までの出場試合数は僅かに「1」。厳しい現状に立たされている。

 今夏、リーガエスパニョーラのレアルマドリードなど強豪クラブがオファーを出すも、残留を宣言していたチェフ。ここにきてアーセナル移籍が急浮上したのだ。

 アーセナルには、ヴォイチェフ・シュチェスニーというポーランド代表GKが君臨する。

 出場機会を求めて同じロンドンに本拠地を置くアーセナルへの移籍を決意するのか。それとも他のクラブへ移籍をするのか。

 この冬、移籍が注目される選手の一人になるだろう。

By | 2017-04-21T21:52:26+00:00 11月 27th, 2014|Categories: 移籍情報|Tags: , , |0 Comments

About the Author:

京都府在住 / 20代 / 趣味:音楽鑑賞とスポーツ観戦、写真撮影 / サッカー歴:幼稚園年中から中学校三年までサッカーを行う。大学に入学し大学サッカーを中心に取材。年間大学サッカー含め、100試合以上は観戦している。

Leave A Comment