ぷら~り 欧州蹴球場百景【56】 AFASスタディオン / アルクマール

昨季クラブ創立50周年を迎えたエールディヴィジの強豪AZアルクマール。合併したアルクマールとFCザーンストレー…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【55】ゼネラリ・アレナ / プラハ

プラハ国際空港から早朝便でロンドンに発つ。深夜空港に入り、アルコールを注入して搭乗口を開くのを待つ。ブラニック…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【54】オリンピアコ・スタディオ ・スピロス・ルイス / アテネ

台風に続き地震と列島に襲いかかる自然の猛威。日本以上に地震に悩まされる人々が思い浮かぶのはエーゲ海。 世界の国…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【53】ラインエネルギーシュタディオン / ケルン

ドイツと云えばビール。ビールと云えばドイツ。16連邦州の中で最大の人口数を誇るのがノルトライン=ヴェストファーレン州。州都デュッセルドルフ以外にも、ケルン、ドルトムント、デュイスブルグと大都市が犇く。あづ紗さんが手にした小瓶はケーニッヒ・ピルスナー。王を意味するその名のまんま、ラベルには王冠のデザイン。デュイスブルグの醸造所に始まり、現在は各国に輸入されているので日本でも比較的手に入り易い。

ぷら~り 欧州蹴球場百景【52】レッドブルアリーナ/ ザルツブルグ

2018-19シーズンが開幕。ボルシア・ドルトムントはルシアン・ファブレ監督のもと始動。香川真司にはベシクタシ…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【51】スコント・スタディオン / リガ

9カ月かけて前半戦終了、ほぼ目標の週一連載は達成できた。足跡を振り返り国別の割合ではこんな感じ。 ■フランス①…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【50】エスタディオ・D. アフォンソ・エンリケス / ギマランイス

百景の旅も折り返し。猛暑が続く中、あすみさんは涼しげなノースリーブ。今回のテーマカラーである黒。第50景はポル…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【49】ミニ・エスタディオ / バルセロナ

2018年4月19日エールディビジ32節アレナにVVVフェンロを迎えての試合。前節首位PSVとの直接対決は完敗…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【48】レジェップ・タイイップ・エルドアン・シュタディアム / イスタンブール

カバー写真であすみさんが握っているコースターにはサンチャゴ・ベルナベウが描かれている。スペインを代表するビール…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【47】デ・カイプ / フェイエノールト・ロッテルダム

ロシア大会終了後、欧州各国代表チームは既にユーロ2020に向けて舵を切っている。中でも屈辱の予選敗退、辛酸を嫌…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【46】ヤン・ブレイデル スタディオン / ブルッヘ

ロシア閉幕から僅か一週間。熱気冷めやらぬ欧州で新シーズンが開幕。ベルギーでは明日22日スーパーカップでクラブ・…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【45】エスタディオ・モンティリビ / ジローナ

フランス二度目の優勝で閉幕。FIFAワールドカップ・ロシア大会は、クロアチア、ベルギーの躍進、日本代表の大健闘…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【44】エスタディオ・ド・ベッサ /  ポルト

あすみさんが手にしたボトルは、アデガ・ド・モレイロ。モレイロとはポルトガル語で風車を意味する。その名の通りラベ…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【43】コリセウム・アルフォンソ・ペレス /  ヘタフェ

明日はベスト4が激突。敗退国では、代表引退宣言や既に新シーズンの移籍のニュースが飛び交う。日本人では今大会で一…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【42】ヒデクチ・ナーンドル・シュタディオン / ブダペスト

もはや狂喜の祭典と化したロシア大会。その主役は日本代表であり、火中の栗を拾った西野劇場は幕を閉じた。 幕開けは…

no image

名将ペケルマンの恐るべき采配

遂に開幕を迎えた2018年W杯。日本代表は4年越しの雪辱となるコロンビアとの対戦を勝利という最高の形で迎えるこ…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【41】SRC ザプレシチ 

遂に開幕したロシアでの蹴球の祭典。それは日本人にとっては、睡眠不足との闘いのキックオフを意味する。ハットトリッ…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【40】EWII パーク / オーゼンセ

普段サッカーに興味を示さない人達からもお声がかかり、展望など自論を述べる機会が増えてきた。注目すべき選手を聞かれたら「クリスチャン・エリクセン」の名前を挙げることにしている。デンマーク代表は2012年のユーロ以来、久しぶりのメジャーの舞台。あすみさんが持っている二冊のプログラム。表紙は共にエリクセン。昨冬ウェンブリーでのチャンピオンズリーグ・グループステージ。トッテナムにとっては消火試

ぷら~り 欧州蹴球場百景【39】コルポーター アレナ / キェルツェ

ガーナとの壮行試合を終えて、日本代表はインスブルックへと旅立つ。ビール、続けてハイボールの大ジョッキを片手にテ…

ぷら~り 欧州蹴球場百景【38】セルハーストパーク / ロンドン

前回に続きあすみさんに眼鏡をかけてもらったが意味はない。単なる嗜好。但し首からぶら下げてもらったチケットに意味…