テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

キリンチャレンジカップ・日本代表VSジャマイカ代表~主軸固まる初勝利

アギーレ体制の初勝利もオウンゴールの1点のみ
日本代表1ー0ジャマイカ代表
AT新潟デンカビッグスワンスタジアム
得点者【日本代表】オウンゴール(16分)

コンディション不良の格下相手にオウンゴールの1点のみという寂しいスコアでのアギーレジャパン初勝利でしたが、固定概念のない選手起用には好感触と言えるのではないでしょうか?

日本代表
(キリンチャレンジカップ・VSジャマイカ)

【スターティング】

9.岡崎慎司 14.武藤嘉紀 4.本田圭佑(CAP) 10.香川真司
7.柴崎岳 13.細貝萌 5.長友佑都 3.酒井高徳
6.森重真人 16.塩谷司 12.西川周作

結果を出したベネズエラ戦後半のメンバーを軸に固定概念のない選手選考が好プレーと真っ当な競争を生む

About the Author:

hirobrown
創設当初からのJリ−グファンで各種媒体に寄稿する副業サッカーライター。好きなクラブはアーセナル。宇佐美貴史やエジル、杉田亜未など絶滅危惧種となったファンタジスタを愛する。趣味の音楽は演奏も好きだが、CD500枚ほど所持するコレクターでもある。 サッカー歴:中学・高校時代にサッカー部に所属。 中学時は大阪市トレセンに選出される。 その後は競技者としてのサッカーから離れていたが、サッカー観戦は欠かさない 。

Leave A Comment