テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

祝・なでしこリーグ2部昇格!バニーズ京都SC・MF澤田由佳の『眼・術・戦』

―――チームメートになったことはない2人が、一緒にプレーしているところを観てみたいですね。
「あ~、もうそれは一緒にやりたいと思います。プレーや意思疎通が合う自信があります。分からないけど(笑)。」

(敵地での取材でもあり、時間の関係上インタビューはここで終了。)

 澤田は2部昇格について、あまり喜びを表に出すことはなかった。ただ、逆に話している姿や声のトーンからすれば、「来季は厳しい戦いになる」と言いながら、すでに2部で戦うことが楽しみで仕方ない様子だった。

 TASAKIのセレクション時代からの友人である櫨は、なでしこリーグ1部の仙台へ移籍してしまったが、エルフェン時代にダブルボランチを組んでいた盟友・元日本代表MF薊理絵(あざみ りえ/現・ちふれ)、TASAKI時代の先輩MF山本絵美(現・ニッパツ横浜FCシーガルズ)等との対戦も楽しみのようだ。

 そして、入替戦を前にした澤田は、「格上相手にも自分達でボールを回したい」、「2部にはバニーズのようなサッカーをするチームはないので、自分達のサッカーを見せつけたい!」という言葉を出しながら、「あっ、愛媛FCレディースとかは“繋ぎのサッカー”してくるんですけど」と、生真面目に訂正。すでになでしこリーグ2部について分析済の様子だった。

 自分たちのサッカーがどこまで通用するのか?同期や元同僚との対戦、すでに分析済みの2部リーグへの挑戦。澤田にとっての2部昇格は、嬉しさよりも今後の楽しみの部分が大きいようだ。その類まれなサッカー観を、来季はより全国区で見せてもらいたい!

【プロフィール】

名前:澤田 由佳(さわだ ゆか) 
ニックネーム:ゆかべ、べ~さん
生年月日:1989年2月12日(28歳)
出身:兵庫県神戸市 身長:151cm 体重:46kg
所属チーム:神戸FCレディース、啓明学院高校→TASAKIペルーレFC(2007-2008、廃部)→スペランツァF.C.高槻(現コノミヤ・スペランツァ大阪高槻、2009)→エルフェン狭山FC(現ちふれASエルフェン埼玉、2010-2012)→バニーズ京都SC(2013-)
ポジション:MF 背番号:7
なでしこリーグ・チャレンジリーグ通算:169試合出場15得点
今季リーグ戦:18試合3得点

【バニーズ京都SC 2017シーズン最終結果】

≪2017プレナスチャレンジリーグ≫
WEST:優勝
プレーオフ順位決定戦:2位

≪2017プレナスなでしこリーグ2部・チャレンジリーグ入替戦≫
勝利:バニーズ京都SC5-2吉備国際大学Charme(2戦2勝)

About the Author:

hirobrown
創設当初からのJリ−グファンで各種媒体に寄稿する副業サッカーライター。好きなクラブはアーセナル。宇佐美貴史やエジル、杉田亜未など絶滅危惧種となったファンタジスタを愛する。趣味の音楽は演奏も好きだが、CD500枚ほど所持するコレクターでもある。 サッカー歴:中学・高校時代にサッカー部に所属。 中学時は大阪市トレセンに選出される。 その後は競技者としてのサッカーから離れていたが、サッカー観戦は欠かさない 。

Leave A Comment